IH式塗膜剥離技術協会

IH式塗膜剥離技術協会 | 当協会について

一般社団法人 IH式塗膜剥離技術協会概要

名称

一般社団法人 IH式塗膜剥離技術協会
会長 石飛 愼二
技術顧問

佐賀大学 大学院 工学系研究科 都市工学専攻 教授
博士(工学)
伊藤 幸広 

事務局

〒800-0102
福岡県北九州市門司区大字猿喰1462-13

電話 093-342-9967
FAX 093-483-3556
設立 平成29年12月1日
設立目的

環境型電磁誘導加熱装置「エレクトロリムーバー」を用いて、鋼製構造物の
塗替塗装工事における塗膜ケレン作業を粉塵が飛散せず作業者の健康を保護する
IH(誘導加熱)式塗膜剥離工法を推進し社会に貢献することを目的とする。

事業

(1)IH式塗膜剥離工法の普及活動

(2)IH式塗膜剥離工法を用いた工事を推進する

(3)IH式塗膜剥離工法に関する調査、研究及び試験

(4)IH式塗膜剥離工法に関する技術者の育成

(5)塗膜剥離方法に関する相談、助言、指導

(6)会員に対する情報提供と交流

(7)その他当法人の目的を達成するのに必要な事業

備考

経営力向上設備等の証明書類発行可能(即時償却)

NETIS登録(QS-160043-A)

平成28年度北九州市中小企業技術開発振興助成金制度活用事業取得

平成30年度北九州市中小企業技術開発振興助成金制度活用事業取得

 

トップへ戻る